いつもの癖が歪みの原因!?😲

こんにちは!ストレッチヒーローです!

自分の身体に歪みがあるかチェックしたことはありますか?日常的に、無意識にしている行動で体に歪みが生じる場合があります。今のあなたの身体を見てみましょう✔

まずは歪みのチェックから👇

□立った時、肩の高さが左右異なる

□反り腰や猫背になってしまう

□O脚・X脚気味だ

□背骨が左右どちらかに傾いている

□足の裏の重心が偏っている

1つでも当てはまるものがあれば歪んでいる証拠です。

どうして歪みが生じてしまうのか……。

人間誰しも利き手・利き足があるように多少の左右差は存在しますが、大きな歪みがある人は無意識の内に左右どちらかに負担をかける姿勢を取っているかもしれません。

例えば、運転中肘置きを使う癖がある人は左に重心がずれる為、腰から上に歪みを生じる場合があります。その他にも

・立っている時に左右どちらかの足に体重をかけてしまっている

・横になる時はいつも決まって右側が下になっている

・椅子に座った際に自然と足を組んでいる

・バックを肩にかけるときはいつも同じ肩にかけてる  

など!

日常生活の無意識な癖は体のゆがみに繋がります。歪みが生じると姿勢が悪くなるだけでなく、姿勢が悪くなることで胸やお尻がたれやすくなり老けた印象に見えてしまいます👀

その他にもむくみや冷え、疲れが抜けにくく体のだるさを感じるようになります。肌荒れや吹き出物・肥満にまで影響することもあるので、日頃から背もたれやひじ掛けに頼らない、体の真ん中で支える事を意識しましょう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP