いつの間にか猫背になってはいませんか?

こんにちは!ストレッチヒーローです!

せっかく姿勢を良くしてもいつの間にか猫背になってる事ないですか?

正しい姿勢は疲れないはずなのに、どうして長時間保つのは難しいのか…☹

原因や改善について考えてみましょう!

【まず正しい姿勢とはどのような姿勢なのか】

立ち姿勢は横から見た時に、くるぶしの前側・膝・腰・肩の真ん中・耳が延長線上を通る姿勢が正しいといわれています。

座り姿勢は横から見た時に腰・肩の真ん中・耳が延長線上を通っていると正しい姿勢といわれていますが、皆さん普段の姿勢を思い返すとどうですか?

正しい姿勢で座れてないなと思った人は意識してみて下さい。


【姿勢を意識してやってみても疲れるという人は、日頃から背もたれを使う癖があったり、筋肉量の低下・柔軟性の低さが原因かもしれません】

▶日頃から背もたれや壁にもたれて自分で体を支えれてない人は、自分の身体を支える事に慣れないため、すぐに疲れてしまう傾向があります。その為、猫背の方が楽に感じて姿勢を正しても崩れやすくなってしまいます。

▶姿勢を保つには適度な筋肉や柔軟性が必要です。姿勢を保つ筋肉は、大半が体の裏側(背中側)についています。普段から背もたれを使っている人は筋肉量が減ったり、体が硬くなりやすい傾向があるので長時間保つのが難しくなってしまうのです😱

立っている時もどちらかの足に体重が偏るような立ち方はなるべく控えて

座っている時は足を組む姿勢はあまりしないように心がけてみて下さい。

急に姿勢が良くなるわけではありません✖

日常的に意識することで習慣化され体に定着してきます。体幹トレーニングやストレッチを行って体に正しい姿勢を覚えさせましょう!😀

  1. ストレッチヒーロー松江店お尻のストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP