かなり役立つRICEについて!

こんにちは!ストレッチヒーローです!

皆さんは【RICE】という言葉を聞いたことがありますか?学校の授業で聞いた覚えがあるという人もいるのではないでしょうか。

RICEとは、打撲や捻挫・骨折・肉離れ等のケガをした際の対処法です。RICEをすることで、痛みやケガの具合を軽減することができる場合があります。


RICEについて👇

Rest(レスト)安静……ケガをした時は動かさずなるべく安静にすることが大事です。ケガの原因やどういうケガなのか分からない場合は、構わずに寝かせてあげたり、患部が動かないように固定しておきましょう😄

Ice(アイス)冷やす……患部に氷を直接あてるのではなく、少し溶けた氷や水を袋などに入れて包み込むように冷やしましょう。冷やしすぎには注意してください⚠

Compression (コンプレッション)圧迫……圧迫と書いてありますが、圧迫をしすぎると痛みを起こすため、押さえつけたりガチガチに固定する必要はありません。患部が動かなければOKです◎腫れや痛みが無くなっても一定の期間は固定したままにしておきましょう。

Elevation (エレベーション)挙上……患部をできるだけ心臓より高い位置にあげる。固定に使うものは角で患部を痛めないよう気をつけましょう。

このRICEという言葉を覚えておけば急なケガがあっても安心です😄何かあった時は是非使ってみて下さいね!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP